2016.06.01 Wednesday 14:51

#さみしいなにかをかくのこと



#さみしいなにかをかく

ツイッターで見ておられる方にはもはやおなじみになった感のある略して「さみなに」
とくに説明もなく始まったので
まとめておかないと後々なにがなんだかわからなくなりそうだなと思ったので
経緯とルール説明をここでします。
続きを読む >>
  • - | - |

2015.05.18 Monday 22:57

文芸リボンのこと

2016.9追記

文芸リボン お取り扱い店舗

通販 ヴィレッジヴァンガードオンライン様
阿佐谷 匣ノ匣様 ちょっとマニアックな作品も…
千駄木 カフェギャリー幻様 お店の立地にあわせて江戸川乱歩メインです。
大阪本町 プラスファブ様 手芸のお店の作家コーナに、少量ですが。


文芸リボンは本物の原稿用紙に、著作権保護期間の満了した小説や詩を印刷して
柔らかいラミネートシートや布で加工したものを、手縫いでリボンの形にしたアクセサリーです。
紙特有のシワ感などを楽しみながら、実用に耐える強度があるので安心してお使いいただけます。
(紙なので水にはお気をつけください。
生活防水程度とお考えください。水がかかった時はふきんなどでやさしく拭いてください。
高温多湿下でのご使用はお避け下さい)



サイズが2サイズあります。
通常の文芸リボンと、小文芸リボンという形で区別をしています。


裏面はこんな感じです。

文芸リボンは原稿用紙だいたいまるまる一枚を使ったサイズです。
裏にブローチピンとクリップが付いているので、アレンジしやすいです。
小説の冒頭一枚を使用しています。

小文芸リボンはつけやすいサイズ感です。
襟元に留めると蝶ネクタイに。
裏はブローチピンのみです。
詩や短文を中心にして作っています。


  • - | - |

2013.08.18 Sunday 23:40

月震、あるいは蝶のはばたき

8/16には、神戸 むづかしい月様へも納品をさせていただいたよ。

個展ののちに、正式にお取り扱いをしていただくことが決定しました。

むづかしい月様は、お店からのリクエストにより
素材をシルバーや、ゴールドフィルドという、ちょっといい素材を使っています。

今回は、お名前の通りお月様がメインです。
テーマは下記にて、ご覧ください。



続きを読む >>
  • - | - |

2013.08.18 Sunday 23:22

メリーゴーランドの逃げる夜

8/16着にて吉祥寺 匣ノ匣さまに納品をしたよ。



なんだかすでに3分の1くらい売れてしまっているらしいので、追加生産中です。
すでに店頭にない作品がありますので、ご了承ください。

今回はメリーゴーランドをテーマにした作品を制作しております。



テーマ文は以下に収納します。
ご興味のある方は続きからどうぞ〜。
昔懐かしいテキストサイト風にしてみたよ、っていうか出来上がったらそうなってたよ。
続きを読む >>
  • - | - |

2007.05.19 Saturday 02:14

ケーキエディション

ケーキヘッドドレスの細かい作りなどに関しての記事です。
購入時のご参考にどうぞ。

続きを読む >>
  • - | - |

2007.05.19 Saturday 02:12

タルトエディション




タルトの形は型が幾つかありますのでそれによって違います。
直径約五センチほどのタイプをよく使っています。
素材は幾種類かの粘土です。
果物は樹脂や場合によっては粘土で作られています。

クリーム部は樹脂で固めておりますので
汚れや水などの心配はありません。
生活防水程度とお考え下さい。雨に濡れる程度なら大丈夫です。
汚れたら、ちょっと塗らした綿棒で埃をとってあげてください。




現行のタルトは裏側にレース状の金具(直径約五センチ)
を貼り付けた形になります。
金具色はアンティークゴールドないしはシルバーです。
  • - | - |

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.